記事のテーマは統一しよう

記事のテーマは統一しよう

アフィリエイトサイトに限らず、ウェブサイトを公開する場合には、出来る限り記事の内容やテーマは統一したほうが良いでしょう。記事のテーマを統一することで、訪問者に対して分かりやすいコンテンツを提供できるだけでなく、検索エンジンからも良い評価をもらえることが期待できます。

1サイトにつき1テーマが基本

ダイエットについて扱っているサイトに、趣味の園芸コーナーがあったらどうでしょうか。ダイエット関連情報を目的に訪れた訪問者は、「何のサイト?」と一瞬悩むのではないでしょうか。これが、おすすめ絶品スイーツのコーナーだった場合には、訪問者は色々な意味で混乱してしまうかもしれません。「ダイエットを頑張ったご褒美に」という切り口でなら面白いのかもしれませんが…。

少し話がそれてしまいましたが、何について扱っているサイトなのかが、分かるようにするという点が重要です。サイト内で公開するコンテンツは、出来る限りサイトのテーマに一致したものだけを選ぶことで、そのテーマに特化した専門のサイトにすることができます。

1つのテーマに専門化することで、訪問者だけでなく、検索エンジンに対しても、このサイトはダイエットの専門サイトという形で認識させることができます。今後の集客の部分にも大きく影響してくる部分ですので、覚えておきましょう。

また、サイトの専門化は集客効果だけでなく、サイトの運営管理の手間を削減するメリットもあります。コンテンツが増えてきた際の、情報の整理作業や、コンテンツの見せ方など、テーマに統一性を持たせずに運営している場合と比べ、ずっと簡略化することが可能です。

日記やつぶやきなどを、ついつい書きたくなってしまう時もありますが、その場合は日記用のブログサイトなどを用意して、そちらで書くようにすると良いでしょう。

掲載する広告もテーマに沿ったものを

アフィリエイトサイトを運営していると、売れたら美味しそうだと思った広告を、どんどん貼付けたくなってしまうものですが、これは止めておいたほうが良いでしょう。広告だらけのサイトは、気が散ってコンテンツをじっくり読んでもらえないだけでなく、大変見苦しいものです。何より誰も広告を見ようとは思いません。

掲載する広告は、サイトで扱うテーマに一致した物の中から、厳選したものだけを掲載することが望ましいでしょう。経験上、ずらーっと並べた同じような広告よりも、厳選した1つの広告の方が、クリックしてもらえる確率は高いです。

タグ

2009年10月14日 記事のテーマは統一しよう はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: アフィリエイトを始めよう

このページをブックマーク!

このコンテンツが気に入ったら
ソーシャルブックマークにぜひ登録を

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

人気ランキング

応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ 人気ブログランキングへ

アドセンス