アフィリエイトの種類

アフィリエイトの種類

アフィリエイトには、紹介する商材(商品)によって、下記のタイプに分類することができます。物販サービス申し込み系のアフィリエイトは、一度ウェブサイトを作成すれば、継続して売上を見込めることが期待できますので、初めてアフィリエイトに取組まれる人におすすめです。自分に合ったタイプのアフィリエイトを確認してみましょう。

物販系アフィリエイト

食品やダイエット関連商品、洋服や美容グッズなど、実際に消費することができる商品を紹介する種類です。インターネットで買い物をする人もどんどん増えていますので、これからも需要が伸び続ける分野でしょう。

実際の店舗には置いていないようなニッチな商品も、アフィリエイトなら紹介することもできますので、この辺りも醍醐味の一つです。

物販系サイトの作成には、楽天アフィリエイト電脳卸リンクシェアといったASPがおすすめです。

サービス申し込み系アフィリエイト

こちらは物販と異なり、目に見えないサービスを紹介するアフィリエイトです。たとえば、保険やクレジットカードの紹介、証券会社の口座開設、資格取得スクールや人材派遣の紹介などがあります。物販系アフィリエイトよりも報酬単価の高いものが多いのが特徴です。

サービス申し込み系のサイトを作成するなら、A8.netバリューコマーストラフィックゲート辺りがおすすめです。

情報商材アフィリエイト

ノウハウなどの情報を紹介するアフィリエイトです。たとえば、ウェブサイト運営のノウハウや、恋の悩み解決法、ダイエットの裏技!というような、一般的にはあまり知られていないような知識を商品化したものです。

知識が商品であるため利益率も高く、報酬も他のアフィリエイトに比べかなり良いのですが、商品に実体が無いため扱いづらく、初心者にはあまりお勧めはできないジャンルです。

コンテンツ連動型アフィリエイト

ウェブサイト上に広告枠を用意しておき、その広告がクリックされた時や、広告から物が売れた時などに、報酬が得られるタイプのアフィリエイトです。他のアフィリエイトととも似ていますが、ウェブサイトの内容に合わせた商品広告を配信してくれるプログラムを利用して商品を紹介するので、紹介する商品については基本的にメンテナンスをする必要はありません。中でもGoogleのAdSense などは、報酬単価がとても高く手っ取り早く稼ぐことができます。

ドロップシッピング

物販系アフィリエイトと基本的には同じですが、紹介する商品の価格を自分で設定できるという部分が異なる点です。あくまで商品の紹介ですので、成約時の決済や商品のやり取りなどは、販売元(広告主)側で行ってくれますので、規模の小さい個人でも行うことができます。安く仕入れて高く販売!商人魂が熱く燃え上がるアフィリエイトです。

ドロップシッピングサイトの作成には、もしもドロップシッピングがおすすめです。

タグ

2009年10月10日 アフィリエイトの種類 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: アフィリエイトとは

このページをブックマーク!

このコンテンツが気に入ったら
ソーシャルブックマークにぜひ登録を

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

人気ランキング

応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ 人気ブログランキングへ

アドセンス