アフィリエイトの長所と短所

アフィリエイトの長所と短所

アフィリエイトは、誰でも簡単に始めることができ、本業の給料を超えた副業的収入を得られる可能性があるなど、魅力的な部分がたくさんありますが、誰もが想像するほどのメリットばかりではありません。アフィリエイトのメリットとデメリットを確認してみましょう。

アフィリエイトのメリット

在宅で好きな時間に仕事ができる

自宅にいながら好きな時間に作業をすることができるという点は、とても魅力的な部分です。他の副業や内職に見られるような締切りなどの時間制限もありませんので、完全に自分のペースで仕事をすることができます。起きたら始業、眠くなったら終業ということも可能です。

逆に、仕事の管理をしてくれる上司はいませんので、自分で計画を立てて着実に実行していかなければならないという要素もあります。

副業として簡単に始められる

副業というと、深夜のコンビニやファミレスなどのアルバイトを想像しますが、会社員として勤めている場合、アルバイトをすることは禁止されている場合が多く、時間が作れても、なかなか副業が始められないということがあります。その点、アフィリエイト場合は雇用契約を結ぶ必要は無いので、副業として手軽にスタートさせることが可能です。

リスクが限りなく0で始められる

アフィリエイトは全て無料で行うことができるため、副業として始める際の投資リスクは限りなく無いと言えます。プロバイダの接続料や、パソコンの電気代は当然かかりますが、これはアフィリエイトに関係なく発生しているものですので、投資リスクとは言えないでしょう。

ただし、継続して収入を伸ばしていくためには、最低限の投資も必要になります。サイトを運営していると、更なるステップアップのために、有料のレンタルサーバーを借りたり、宣伝広告を打ったりと、投資を検討する場面も少なからず出てきます。この部分は、しっかりと収益がでるようになってから、目的に応じて行えば良い部分ですが、本業を超えるような副業収入を手にするためには、ある程度の投資も必要である、ということは覚えておいてください。

会社のような給料体系にとらわれない

一般的なサラリーマンの場合、月給は一定です。給料が変わらないという点では、安定していて良いと思うのですが、どんなに頑張っても予め定められた範囲の給料しか手にすることができません。成果を出した分は、すべて自分の収入になるという部分は、アフィリエイトを行う最大のメリットだと思います。

アフィリエイトのデメリット

売上げが出るまではただ働き

他の副業の場合は、人の指示に従って労働をすれば報酬を得ることができますが、アフィリエイトの場合は、サイトから売上げが出なければ、どんなに労働をしても収入になりません。その人のセンスと頑張りにもよりますが、アフィリエイトを始めて2~3ヶ月の内は、ただ働き状態となるかもしれません。

常に勉強が必要

アフィリエイトで継続して収益を上げていくためには、常に勉強が必要です。インターネットの技術やサービスは年々変化していきますので、変化に合わせて対応していくことが必要ですし、ウェブサイトの構成を工夫したり、売れる文章を常に考えていく必要があります。

常に向上心を持って勉強していかなければ、本業を超えるような収入を手にすることは難しいでしょう。

タグ

2009年10月22日 アフィリエイトの長所と短所 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: アフィリエイトとは

このページをブックマーク!

このコンテンツが気に入ったら
ソーシャルブックマークにぜひ登録を

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

人気ランキング

応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ 人気ブログランキングへ

アドセンス